Skip to main content

マルチタスク制御

姿勢制御

マルチタスク制御

レバー1つで座面と背もたれの角度を個別に調整(一定範囲内で無限にロック)。 レバーひとつで座面と背もたれの角度を同時に調整し、自分好みのサポートを提供します。

利点:

  • マルチタスクはレバー1本で操作できるので、操作が分かりやすいです。
  • ただし、椅子にはオープン チルト機能がないため、ユーザーはオープン モードで揺動する機能を犠牲にしていることを考慮する必要があります。

使い方:

  • 空気圧調整の横にあるレバーを上げます。
  • 背もたれも座面も「オープン」モードに。
  • 任意の位置でチルト ロックを有効にするには、アクチュエータを押し下げます。
    上半身と下半身を最適な位置に傾けたら、レバーを放します。 「オープンチルト」ポジションはありません。

推奨される位置:

  • 多様性は、このコントロールを使用するための鍵です。 シートとバックの角度を頻繁に変更することをお勧めします。